我先にと水の中へ突進する子供たち。
対象は幼児〜小学校低学年ぐらいまで。
ちなみにうちの娘もしっかりつかみどりしました!
あ、こらこら、軍手は反則ですよ!
・・・でも、軍手はかなりつかみ良いらしいです(汗)

つかみどりスペースにあめごが放流されると・・・

上流方向へ投げ、流れに乗せてあめごを待ちます

昨年は大雨で、釣りマニア以外は釣りに参加できないくらいの悪天候でしたが、
今年は見事に晴れてくれました。
気温もちょうど良いくらいで、まさしく『釣り日和』でした。

毎年皆さん楽しんで帰っておられます。見ているだけでも楽しめますよ!
来年は第9回目。興味のある方は是非、参加しにいらしてみてくださいね!
そして、この集落をにぎやかせてください。

地元のおいしい物も数々販売しております。
あめごの塩焼きなど、召し上がってみては?!
AKiO農園もこれから毎年出店予定ですので
そちらの方も(笑)よろしくお願いします













釣り人たちのいる風景 & あめごつかみどりコーナー

「釣れた!!」とポーズを決めてくれました。
娘さんとのツーショット。

酔っ払いと子供のやりとり(笑)。
どんな話をしているのかな?

こちらでは地元で採れた野菜や
イチゴなどを販売してました

ホームページに載せるので
綺麗なお嬢さん方に写って
もらいました!

ここではおいなりさんや
お寿司、おでん、うどんに
コーヒーなどを販売。
前日も遅くまで、当日も朝早くから
大変お疲れ様でした!

うちの写真だけ少し大きめに載せました(笑)。
出店商品は
●農園で作った玉ねぎネット詰め 100円〜300円
●駄菓子詰め合わせ 200円
●カブトムシの幼虫2匹入り 500円
●手作り木工椅子&テーブル(クスノキ) 2000円〜
です。

午後から行われた、幼児対象のあめごつかみどりコーナーのために
放流されたあめごの大群!! 

AKiO農園が所在する高知県四万十市の竹屋敷。
上古尾、下古尾、竹屋敷3地区を活性化させようと始まったこのおまつりが、
2006年で8回目を迎えました。日時は4月30日(日)。

そこでは毎回、地元の婦人会を始めとするお店が出店されますが、
今年は私たちAKiO農園も仲間に入れてもらい、農園で作った玉ねぎや
その他いろいろな物を出店してきました。
取材も交えてご覧になってみてください。

にて出店してきました!

第8回竹屋敷あめごまつり